【コレで体が綺麗になる?】デトックス効果を最大限にする方法!

あなたは、デトックスの意味を知っていますか?美容のことに関して勉強したり、調べたりしてるとよく耳にするこの言葉。簡単に言うと、デトックス体内に溜まった有害な毒物を排出させることである。

【お肌で悩んでる方必見】コレを飲み続ければ美肌になれる?

2019.03.18

【乾燥肌で悩んでる方必見】コレを食べるだけであなたも乾燥肌対策に?

2019.03.19

毒素とは?

デトックスで有害な毒素を排出すると言っても、毒素がどういったものかわかっていないと毒素を排出する方法がわからないですよね。まずは、体内にどういった毒素が蓄積されていくのか見ていきましょう。普段の食生活の中では、どんなに気を付けていても摂取してしまう有機化学物質や有害ミネラルがあります。例えば、大型魚に凝集される有機水銀や古い水道管からのニッケル、缶詰やお鍋のアルミニウム、タバコの煙などがそうです。知らないうちに体内に蓄積しています。なので、気づかないうちに体内には毒素が溜まってるのです。

デトックス効果

便秘の時などでは、毒素が腸から全身に回ってゆき、それが肌荒れや頭痛などのトラブルを引き起こしますが、デトックスで腸をリセットして働きがよくなると、体内の古い物や悪い物をどんどん排出。肌がキレイになり、むくみも解消、慢性的な肩こりや冷え症も改善します。知らないうちに溜まってる毒素を排出する方法として一番いいのは排泄機能を使うのが一番です。しかし、消化・吸収機能の低下した腸では、効果があまり期待できません。

腸内環境、消化、呼吸機能を上げる食材

  • 体内の有害物質を包み込んで吸収させなくする食材です。硫黄化合物を含む長ねぎ、にら、玉ねぎ、にんにく等が代表です。
  • 有害物質を無毒化するのを助ける食材。ブロッコリーやカリフラワー、キャベツ、大根などのアブラナ科の野菜が挙げられます。また、無毒化するミネラルであるセレニウムはにんにく、長ねぎ、玉ねぎ、海藻類に多く含まれます。
  • 有害物質の体外への排出を促す食材。食物繊維を多く含むリンゴやごぼう、きのこ類、海藻類などです。

今日からできる簡単デトックス

血液やリンパの流れを活性化

まず温水のシャワーを鎖骨にあて、老廃物を運ぶ働きをもつリンパの流れを活性化させます。次はつま先からひざ、ふともも、股関節へ向かってゆっくりとシャワーをあて、足をマッサージします。腕は、指先から手首、ひじ、ワキの下と順にあてていき、最後にはおへそを中心に、時計回りにおなかを刺激しましょう。シャワーはカラダの末端から心臓部に向かってあてていくのが、リンパの流れを促すコツです。

半身浴で皮脂腺から汗を出す

お湯の温度を38~40度に設定した湯船に、腰まで約20分間ゆっくりと浸かります。カラダが芯から温まって血行がよくなると、新陳代謝が活発に。汗とともに体内の老廃物が一緒に排出されてゆきます。
また、血行がよくなることで肝臓に送られる血液量が増え利尿作用が高まったり、水圧によって血管やリンパ管が圧縮され、血液やリンパ液の流れがスムーズになりむくみが解消したりします。

ガブガブ飲んで利尿を促す

毒素や老廃物のほとんどは、尿というカタチで排出されます。ということは尿がスムーズに出る人は、それだけ有害物が多く出るということ。利尿を促すために、充分な水分補給を心掛けましょう。2リットルの水を1日のうちの何回かにわけて摂取すると理想的です。
絶対に欠かしたくないのは、カラダの水分量が少なくなる朝起きたときと就寝前、それにスポーツ後や入浴前後。体内水分量を増やして、尿の量も増やしてください。

【お肌で悩んでる方必見】コレを飲み続ければ美肌になれる?

2019.03.18

【乾燥肌で悩んでる方必見】コレを食べるだけであなたも乾燥肌対策に?

2019.03.19


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美肌、美髪目指して奮闘してます! 綺麗、可愛くなりたく頑張ってます! 皆さんの役に立てる記事書いて行きますので、参考になれば嬉しいです!